完 9割の方が勘違い!だしに対する誤解を解き放とう!

だしは取った方が良い?

これだけ誰もが忙しい世の中ですから、だしパックを使うことは否定しません。初心者の方にとっては、作業項目は1つでも少ない方が嫌になりにくいですしね。

ただ、理想的なことを言うと、1番だしのとり方をきちんとマスターした上で、適宜だしパックも取り入れるという風にして頂きたいです。

出汁を取るのは難しそうに思えるかもしれませんが、案外そんなこともありません!

(1番だしとは?)

だしに○○は無い

教室では皆さんに味わって実感してもらっているのですが、いわゆる「昆布だし」「かつおだし」といった‘だしそのもの’には、調味料的な意味での味はありません。

あくまで昆布やかつおの旨味や香りが凝縮されているだけです。

 

反面、インスタントだしやだしパックには、塩分や添加物が少なからずプラスされています。

なので、それらを使った上でレシピに指定されている分量の調味料をそのまま入れると、塩分や添加物の摂り過ぎになってしまいます。

(添加物の量は「原材料名」を見て頂ければ一目瞭然です。原材料名は配合量の多いものから順に表記されているので、「食塩」「旨味調味料」などが上位に来ている場合は、少なくない量が入っていると思った方が良いです。)

 

上の項目で「だしパックを使うことは否定しない」と書きましたが、使う際にはその点には注意を払ってもらいたいなと思います。

具体的には、例えば味噌汁であれば、味噌の分量を調整する(減らす)といったことが出来るのが望ましいです。

だしの取り方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です