M-1グランプリ2017の最終結果・優勝コンビと全体に関する個人的感想!

スポンサーリンク

最終決戦に進出したコンビ

とろサーモン

ミスター敗者復活戦が初のM-1決勝進出!とろサーモンをご紹介!【M-1グランプリ2017決勝戦】

2017.11.20

【M-1グランプリ2017最終決戦】とろサーモンのネタ採点結果と個人的感想!

2017.12.03

ミキ

昴生・亜生のコテコテ兄弟漫才師!ミキをご紹介!【M-1グランプリ2017決勝戦】

2017.11.25

【M-1グランプリ2017最終決戦】ミキのネタ採点結果と個人的感想!

2017.12.03

和牛

漫才の技術は極上!今年こそ優勝を狙う和牛をご紹介!【M-1グランプリ2017決勝戦】

2017.11.24

【M-1グランプリ2017最終決戦】和牛のネタ採点結果と個人的感想!

2017.12.03

 

全10組のネタ採点結果と個人的感想記事のまとめ!【M-1グランプリ2017決勝戦】

2017.12.04

M-1グランプリ2017の最終結果・優勝コンビ

オール巨人 和牛

渡辺正行 とろサーモン

中川家・礼二 とろサーモン

春風亭・小朝 とろサーモン

博多大吉 とろサーモン

松本人志 和牛

上沼恵美子 和牛

 

優勝はとろサーモン!!

スポンサーリンク

全体に関する個人的感想

とろサーモンはラストイヤーということで、もしかしたらそういう部分も影響したのかもしれません。

でも、僕の本音は「本当に良かった。。」でしかないです。

彼らはマジで今年に懸けていましたから!

 

番組中の投票調査でも、とろサーモンは最終3組にすら入ってませんでしたが、信じてましたよ!

M-1グランプリ2017決勝の三連単順位&優勝コンビを勝手に予想&応募!

2017.11.25

 

、、全体の話をしましょうw

全体的には、やはりレベルが上がっているなあとは思いました。

例年であれば、テレビ画面を通しても「やっちまってるな、、」と分かるくらいスベってしまうコンビが必ずいました。

 

でも今年の場合、そういうコンビはほぼいなかったと思います。

(色んな意味で目立ってしまっただけで、マヂカルラブリーだってそんなに悪くはなかったはずです。)

 

ただ、同時に、これまでとはお客さんの雰囲気がかなり違うと感じたのも正直なところです。

これまでであれば、本当に良いパフォーマンスをしなければ笑いが起きないという一種の緊張感があったと思うんですが、そういう部分が希薄になっていたのは否めません。

芸人の側としてみれば「好意的なお客さん」なんですが、「初めから笑う準備が出来ている人たち」という感じがしました。

そういう背景もあって、「多幸感」みたいなものすら漂っていた大会でしたが、ドキドキ感には少し欠けていたかな~と。

懐古主義は好きではありませんが、文字通りの「手に汗握るバチバチのM-1」もまた観てみたいです。

 

~M-1グランプリの過去大会の配信はAmazon プライムビデオで!~

まずは30日間の無料体験からどうぞ!

【20組全部】2017年のM-1グランプリ敗者復活戦に出場するコンビの紹介記事まとめ!

2017.11.26

【ファイナリスト全9組】M-1グランプリ2017決勝戦に出場するコンビの紹介記事一覧!

2017.11.26

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です