川瀬名人もはらも個性的!漫才コンビ・ゆにばーすをご紹介!【M-1グランプリ2017決勝戦】

スポンサーリンク

この記事では、2017年M-1グランプリの決勝戦に出場した漫才コンビ・ゆにばーすについてご紹介しています!

Wiki風プロフィール

メンバー

川瀬名人(かわせめいじん 本名:川瀬 拓郎/かわせ たくろう)

ツッコミ担当。

テレビ東京「ゴッドタン」の企画「この若手知ってんのか2017」では見事「ヤバイ若手部門」でナンバーワンに選ばれ、少しだけ認知がアップ。

はら(原 佑希/はら ゆうき)

ボケ担当。

ビジュアル、芸風共に強烈なインパクトがありますが、けっこう普通の女子でもある。

経歴

2013年結成。

パッと見では色物みたいに見えますが、結成3ヶ月でTHE MANZAIの認定漫才師に選ばれるなど、漫才師としての実力はピカイチ。

所属事務所

よしもとクリエイティブ・エージェンシー

芸風・漫才スタイル

正統派のしゃべくり漫才。

優勝出来るか?

インパクトある見た目から、キャラクター推しのコンビだと誤解されがちですが、実はかなりしっかり作り込まれたネタをやるコンビですね。

もちろん、ビジュアルに関する小ネタは上手く取り入れてはいますが。

 

コンビの結成理由が「m-1を獲るため」で、川瀬名人に至っては「M-1で優勝出来たら引退する」とさえ豪語しているので、そのためには小手先だけではダメだと重々認識しているんだと思われます。

そういった発言がビッグマウスでないのは、ネタの完成度を見ても明白で、上位進出の可能性は低くないと思います。

 

懸念があるとすれば、ネタの種類があまり多くないことですかね。決勝に進めたとしても、デジャヴ感の強いネタしか繰り出せなければ、優勝は遠のいてしまうでしょう。

 

、、ただ、そもそもの話、この2人は売れたとしても今のバラエティーでハマる感じがあまりしないような気もしますけどねw

そもそも川瀬名人は「漫才がブレるからバラエティーには出たくない」と言っていますが!

 

~M-1グランプリの過去大会の配信はAmazon プライムビデオ限定!~

まずは30日間の無料体験からどうぞ!

 

【ファイナリスト全9組】M-1グランプリ2017決勝戦に出場するコンビの紹介記事一覧!

2017.11.26

【20組全部】2017年のM-1グランプリ敗者復活戦に出場するコンビの紹介記事まとめ!

2017.11.26

ゆにばーすのネタ採点結果と個人的感想!【M-1グランプリ2017決勝戦】

2017.12.03

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です