面白い?面白くない?優勝を狙う漫才コンビ・カミナリをご紹介!【M-1グランプリ2017決勝戦】

スポンサーリンク

この記事では、2017年M-1グランプリの決勝戦に出場する漫才コンビ・カミナリについてご紹介しています!

Wiki風プロフィール

メンバー

竹内まなぶ

ボケ担当。

石田たくみ

ツッコミ担当。

所属事務所

グレープ・カンパニー

芸風・漫才スタイル

激しく頭を叩く「どつきツッコミ」「どつき漫才」と茨城弁丸出しが特長。

どつき漫才はクラシカルな手法ですし、茨城弁はU字工事という先達がいるので、それぞれの要素自体はオンリーワンと呼べるほど珍しいものではありませんが、彼らの場合ツッこむまでにかなり間を置くことで独自のスタイルを築いています。

スポンサーリンク

芸歴

2011年に幼馴染で結成。

ほぼ無名の状態ながら2016年のM-1グランプリで決勝に進出したことでブレイク。

バラエティー番組への露出という点においても、2016年のファイナリストの中では成功している部類に入ると言えます。

優勝出来るか?

僕は正直個人的にはカミナリがよく分からないんですが(←別に嫌いとかではなく)、今回の予選を観ていると良い感じにマイナーチェンジしている印象は受けました。

また、完全に無名だった昨年と比べると、世間に対する認知がアップしている部分はかなり大きいでしょうね。彼らの人柄がより出るような漫才を出来れば、場は速攻で温まりそう。

 

また、昨年は上沼恵美子が彼らに低い点数を付けましたが、今年も彼女が審査員をするのであれば俄然注目が集まる部分ではあります。

いずれにせよ、「頭叩いとるだけやん?」「声張っててうるさいだけ」という見られ方をしないような漫才が出来れば、上位進出の可能性はあるかもしれません!

いや、彼らが凄いのはむしろ、基本的な仕組みがほぼバレているのにも関わらず、そこからきちんと笑いが取れるところでしょうか!

~M-1グランプリの過去大会の配信はAmazon プライムビデオ限定!~

まずは30日間の無料体験からどうぞ!

【ファイナリスト全9組】M-1グランプリ2017決勝戦に出場するコンビの紹介記事一覧!

2017.11.26

【20組全部】2017年のM-1グランプリ敗者復活戦に出場するコンビの紹介記事まとめ!

2017.11.26

カミナリのネタ採点結果と個人的感想!【M-1グランプリ2017決勝戦】

2017.12.03

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です