小宮も相田も有能な三四郎のネタやプロフィールをご紹介!【M-1グランプリ2017敗者復活戦】

スポンサーリンク

この記事では、2017年M-1グランプリの敗者復活戦に出場する漫才コンビ・相席スタートについてご紹介しています!

Wiki風プロフィール

メンバー

小宮浩信(こみやひろのぶ)

ツッコミ担当。ねずみ男的なルックスと、滑舌の悪さが特長。ネタでは、その弱点を逆に強みに変えている。

(彼の前歯は転倒した際のけがのせいで欠けています。)

相田周二(あいだしゅうじ)

ボケ担当。「じゃない方」的に見られがちながら、美声・トーク力・オラオラキャラなど、少しずつ彼本来が持つ素質が開花中。

髪型を坊主にすることが増えている傾向。

芸風・漫才スタイル

「~であれ!」「ばちくそ」など、小宮の独特なワードセンスを絡めた王道的なしゃべくり漫才が特長。

先述の通り、小宮の滑舌は悪いです。芸人としては致命的と思えるくらいのレベルw

ですが、そんな弱点をむしろ上手くネタに取り入れて昇華しているところも見所の1つかなと思います!

スポンサーリンク

経歴

テレビ東京系「ゴッドタン」で、小宮の生意気キャラが注目されブレイク。

賞レースのみならず、バラエティー番組などでも活躍の場を増やしています。ラジオ「オールナイトニッポン」でもパーソナリティーを務めています。

決勝に上がれるか?

ネタの完成度やコンビとしての勢いなど、総合的に高いレベルにあるので、決勝に行く可能性は充分有り得ると思います。

ルックスやキャラなどから、三四郎のボケは小宮のように思えますが、実際彼はツッコミです。

漫才コンビの核とも言えるボケの人間=相田に対して世間一般的な認知が追いついておらず、ツッコミ先行で人気が出ているというちょっと珍しいパターンのコンビであり、そこを如何に上手くクリア出来るかどうかに、決勝に上がれるか否かがかかっている気がします!

~M-1グランプリの過去大会の配信はAmazon プライムビデオ限定!~

まずは30日間の無料体験からどうぞ!

【20組全部】2017年のM-1グランプリ敗者復活戦に出場するコンビの紹介記事まとめ!

2017.11.26

【ファイナリスト全9組】M-1グランプリ2017決勝戦に出場するコンビの紹介記事一覧!

2017.11.26

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です