吉本興業激推しのお笑い芸人・ニューヨークをご紹介!【M-1グランプリ2017敗者復活戦】

スポンサーリンク

この記事では、2017年M-1グランプリの敗者復活戦に出場する漫才コンビ・ニューヨークについてご紹介しています!

Wiki風プロフィール

メンバー

嶋佐 和也(しまさ かずや)

ボケ担当。神奈川大学卒業。物まねを筆頭に、演技力に定評があります。

屋敷 裕政(やしき ひろまさ)

ツッコミ担当。同志社大学卒業。ニューヨークのイケメン担当。ツッコミがさらば青春の光の森田に似ていると言われることも。

芸風・漫才スタイル

王道のしゃべくり漫才も出来るコンビですが、1番の特長は悪意・偏見に満ちたネタです。

そのあたりの切り取り方は若手界随一で、吉本興業からも推されているのに構わずその方向性のネタを続けていて、同業者からの評価も高いコンビです。

事務所

よしもとクリエイティブ・エージェンシー

スポンサーリンク

決勝に上がれるか?

このコンビの場合、ホントに選ぶネタ次第だと思います。

完全に女性蔑視でしかないネタや特定の層の人間への悪意に満ち満ちているネタなどをぶつけてきた場合は厳しいでしょうね。

そのあたりの心理描写などは本当にうまいんですが、万が一それで決勝に行ってしまったら、大問題になる気がしますw

 

普通であればM-1のような賞レースでそういうネタのチョイスは避けるはずですが、彼らならやりかねないw

そうではなく、「ヤンキー」「天使と悪魔」のような、嶋佐の演技力・物まねを前に出すネタであれば、爆発力もありますし、可能性は充分有り得るはず!

ただ、NON STYLE・石田を招いたオールナイトニッポンでは、彼とはそもそもキャリアが違うとはいえ、「ニューヨーク、浅すぎるな、、」と思ってしまったのも正直なところです。

~M-1グランプリの過去大会の配信はAmazon プライムビデオ限定!~

まずは30日間の無料体験からどうぞ!

【20組全部】2017年のM-1グランプリ敗者復活戦に出場するコンビの紹介記事まとめ!

2017.11.26

【ファイナリスト全9組】M-1グランプリ2017決勝戦に出場するコンビの紹介記事一覧!

2017.11.26

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です